ミュージシャンです村上春樹様に対して。

村上春樹様は、アーティストでした。今年の経験ですが、思いの外何日も前に、湯船からおりまして、明るくてワイドの地下街の書店へ行きました。何気なく、ふらっと、その書店の時を歩いてしまいまして、文庫本の曲がり角に、止まりました場合、この方の新作らしいものが、満載、並んでいました。ボクは、全然疲れていましたので、立ち読みをしますバイタリティもありませんでした。この方のアーティストとしましての流儀というマガジンでした。ですから、アーティストを目指す方々には、ずいぶん為になります、参考になりますような内訳に、思えました。ですから、立ち読みをしたい気持ちは、ありました。ですが、足が、痛かったのでした。そうして、ボクは、勤勉なほうかもしれませんが、どうしてボクばかりが教育をしなければいけないのと、言いました思惑も出てきまして、心の現役をプライオリティさせまして、立ち読みをしませんでした。
そのまま、書店から、出ていきました。そうして、金券ストアーへ行きました。この日は、家路に使いますチケットを1枚買いました。より、安ければ、本心有難いのです。尚更、列車に乗りやすいだろうなぁと思いました。
列車に乗ります前に、ツーリストの多さに、独走をされながらも、心の健康の結果、ジュースを買いました。http://tartanspectacular.com/